本に関する豆知識をご紹介します。

トップ > 製本豆知識 > 印刷用紙について

製本豆知識

印刷用紙について

「紙」と一口に言っても、多種多様な紙が存在します。
ここでは、製本においてぜひ知っておきたい紙の知識を紹介します。

その他、用語解説
塗工紙
非塗工紙
紙のサイズ
A判、B判 規格サイズの仕上がり寸法

※弊社の創本サービスでは、A4〜B6までのサイズが標準仕様となっております。

紙の重さ・厚さ

紙は坪量、連量といった単位重量によって紙の厚みを表します。
「坪量」は紙を1m2あたりの重量(g)で表し、用紙サイズに関係なく比較が可能です。
「連量」は紙を全判1000枚(1連)あたりの重量(kg)で表し、元の紙のサイズによっては、同じ厚さでも違う数値になるので注意が必要です。(例:A判44.5kg=四六判70kg)

紙の坪量と連量
紙の「目」

長辺に対して「目」が平行に流れていれば縦目(T)、垂直に流れていれば横目(Y)の紙です。

本のとじ側に対して、紙の目が平行に流れる(順目)ように用紙を選択する必要があります。これが逆になる(逆目)と、本の開きが悪い、小口が波打つ、折り目が乱れるなどのトラブルが発生します。

更新情報

サービス内容

About US

2018/11/07
移転のお知らせ
移転に伴い11月19日(月)より下記新店舗にて営業を開始致します。
<転居先住所・電話番号・FAX番号>
〒162-0042
東京都新宿区早稲田町75 日研ビル MAP
1F:店舗 営業所
2F:工場
TEL:03-6233-8933
FAX:03-6233-8936
移転先につきましてはブログも併せてご覧くださいませ。
皆様のご利用心よりお待ちしております。新店舗も引き続きご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

移転に伴う営業スケジュールについて
この度移転に伴い下記スケジュールにて営業をさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけいたしまして申し訳ございませんが何卒よろしくお願いいたします。
11月14日(水)九段下最終営業日
11月15日(木)休業
11月16日(金)休業
11月19日(月)13時より 早稲田新店舗にて営業開始
※工場は11月15日(木)から11月22日(木)まで休業させていただきます
ご不便、ご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございませんがスケジュールご確認の上ご利用いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。